一人で入れる飲食店の限界は?

おひとりさまは定番

おひとりさまという言葉がメディアなどでもしばしば取り上げられていますが、一人で行動することの好きな人は増えているようです。
あるアンケートで20歳以上の男女を対象にして、「一人で出かけるのは好きですか?」という質問をしました。
その結果、大好きは12.3%、まあまあ好きが28.2%になりました。

つまり両者を合わせると実に4割以上が、一人で出かけることが好きと感じているわけです。
ちなみに好きではないけれども一人で行くことはできるが35.2%ありましたので、おひとりさまができる人となると7割を超えてきます。

ではなぜおひとりさまがいいのでしょうか?
その理由に関しても同じアンケートの中で、回答を収集しています。

最も多かったのは、自分のペースで楽しめるで72.3%もありました。
人目を気にすることなく、自分の気分に素直に行動できるところがいいようです。

また2番目も人を気にせずリラックスできるで、64.5%ありました。
他人がいると気を使ってしまうので、心の底から楽しめないという思いがあるのかもしれません。

一人○○の代表は一人飲食店

おひとりさまが注目されたのは、一人で飲食店に入って食事をすることがきっかけでした。
最近では深夜のドラマで、一人飲食店をする主人公の作品が人気になるなど、何かと注目されています。

ところで一人飲食店でどのようなお店が人気なのでしょうか?
結果を見ると、男性と女性とでは少し傾向に違いがありました。

男性の場合、トップは牛丼屋の77.4%、次にラーメン屋の77.1%となりました。
女性の場合、トップはファストフードの71.9%、チェーンのカフェや喫茶店が42.2%となりました。

男性の場合、お腹を満たせればそれでいいというような店のチョイスのようです。
仕事をしているとそうそう時間をとってくつろいでいられないという事情もあるかもしれません。
しかし女性のランキングを見ると、くつろげるかどうかも一人飲食店の重要なポイントになっていることが推察されます。

一人レジャーは何が人気?

では一人レジャーは皆さん、どのようなことで楽しんでいるのでしょうか?
男性の中で最も多かった回答は映画館で、66.8%でした。
その他にも美術館や博物館、ギャラリーも46.5%で3番手にきており、趣味性の高いものは一人でじっくりと楽しみたいという意識が働くようです。

女性に関しての趣味性の高いものを一人レジャーで楽しんでいることがわかります。
トップは男性と同じで映画館が58.3%を占めました。
その他には美術館や博物館、ギャラリーも46.9%と上位にきています。

またコンサートやライブ、音楽フェスが35.8%、演劇も18.7%となっていました。
自分の好きなアイドルや役者の出ている作品を一人でだれにも邪魔されずに鑑賞したいという人が多いようです。