CoCo壱番屋


画像引用:http://www.ichibanya.co.jp/menu/index.html

カレーと言えばやっぱりCoCo壱番屋

CoCo壱番屋(通称ココイチ)は、全国各地に本格的カレーを届けることを目標として作られた、カレーチェーンショップです。
チェーン店それぞれで大きな違いが出ないように、徹底した商品の均一化システム、サービスの向上を図り、どの店舗に行っても安心して食事をすることが出来るでしょう。

そんなカレーチェーン店ココイチは、ファミリー層やビジネスマン、日々多くの人に利用をされています。
店舗によっても異なりますが、カウンター席からテーブル席まで幅広く用意されており、どんな人でも利用をしやすいことが特徴の一つです。

1978年に第一号店が国内でオープンをしてからは、徐々に全国チェーン化をしていき、現代にいたるまで様々な取り組みが行われてきました。
お店ごとにそれぞれのお店が特色や特徴を打ち出すことが出来る、ストアレベルマーケティングの取り組みを積極的に行い、成果を表しています。

例えば、限定メニューの開発、お店の内装や外装の違いや、接客方法の違いなど、個性を出す部分はお店によって異なりますが、一つとして同じ店がないというのが特徴でしょう。

カレーだけではなくサイドメニューも非常に豊富なココイチ

ココイチと聞くとカレーのイメージが強いかもしれませんが、そんなカレー商品も、非常に奥が深いことで知られています。

ただのカレーとしてではなく、ご飯の量やルーの辛さ、カレーの種類やトッピングなど、自分好みのカレーを一からカスタマイズ出来るのが、ココイチ最大の特徴です。
トッピングの種類は非常に豊富で、店舗によっても異なりますが、キムチやチーズ、野菜に納豆、トンカツに卵など、非常にバラエティに富んだトッピングが可能です。

トッピングは単体でカスタマイズが可能ですので、メニューには載っていない、自分好みのオリジナルトッピングカレーを作ることも可能なのです。

またカレーだけではなく、サイドメニューも豊富。
ドリンクはもちろん、サラダ数種類、フライドポテトや唐揚げなど、多くのサイドメニューを注文することが可能です。
いずれのメニューも非常においしく、カレーにはぴったりですので、カレーと合わせて頼む方も少なくありません。

イベントやキャンペーン企画を頻繁に開催

ココイチは、イベントやキャンペーン企画などを頻繁に行っています。
飲食金額に応じてくじを引くと、割引券や抽選券が当たるなどのイベントを頻繁に行っており、コラボ企画なども良く行われています。
普段はココイチに来ないという方も、コラボ企画に魅かれて来店をする方もいるようです。

このように、飽きることなく楽しめる工夫が多く施されていることが、ココイチカレーの特徴といえるでしょう。