デニーズについて紹介

デニーズっていつできたの?

デニーズが初めて出店したのは神奈川県横浜市、イトーヨーカドーの中にできたお店が1号店です。
アメリカのデニーズ社によって料理のレシピが伝えられ、また調理器具などもアメリカからそのまま日本に入れて日本人があまり口にしたことがないメニューをひっさげ出店しました。

クラブハウスサンドウィッチ、フレンチトースト、ステーキなどいずれもアメリカナイズの商品で大人気となり、1980年代になると年間で20店舗もの出店がありました。
1973年にアメリカのレストラン大手デニーズと、日本の株式会社イトーヨーカ堂が「技術援助契約」を結んだことで誕生したれトランです。
デニーズジャパンの初代社長はイトーヨーカ堂創業者の伊藤雅俊氏、現在もファミリーから若い人たち、年配の方々まで愛され続けているファミレスとなっています。

デニーズは食の安全に取り組んでいる

アレルギーを持っているお子さんが多くなっている昨今、飲食業の業界もアレルギーや衛生面など深く考えなければならないといわれています。
その中にあってデニーズは非常に厳しく食の安全や安心への取組を行っているのです。

原材料から一貫して品質管理を行うことで、お客様に提供する食を安全に提供するためこだわりを持っています。
取引先についても厳しく、工場などには定期的に視察や確認など行っているのです。

もちろんアレルギーに関してもメニューにアレルゲン情報を乗せるなど、いち早くこうした情報を発信していました。
デニーズのホームページでもアレルゲン物質を含まないメニューを検索できるようになっています。

デニモバクラブなどお得な特典なども人気

デニーズにはデニモバクラブというお得な特典が利用できるモバイルサイトがあります。
登録するとお誕生日月にバースデークーポンが配信されますし、毎週、お得なクーポン情報が届くのです。

デニモバクラブに加入するとアプリで周辺店舗情報を探せたり、デニーズの最新情報をもらうこともできます。
会員になった方のお子さんにもベースデープレゼントが送られるのでデニーズを利用する機会が多い方は登録するとお得です。

幅広い年齢層の方が楽しめるメニューがいっぱい

ランチもモーニングも特別メニューも幅広い年齢層の方が利用できるように様々なメニューがあります。
モーニングも洋食、和食、パンケーキもあるので誰もが楽しめるのです。

限定の特別メニューも地域によっておそばなど、店舗限定のメニューもあります。
自宅で食べたいという時にはテイクアウトもできますし、様々なサービスがあるのもデニーズの特徴です。
サービスを知るとよりお得に利用できる事がわかるので、ホームページなど検索してみるといいでしょう。