サブウェイの特徴と購入方法

サブウェイはカスタマイズできるサンドイッチ店

サブウェイは好きな具材をサンドイッチにできる人気店です。
用意されている具材は豊富で、様々な組み合わせで楽しむ事ができますが、具材が豊富だからこそ注文するときに迷ってしまうという声もあります。

まだサブウェイのサンドイッチを食べたことがない方には、どうやって注文すればいいのか迷う声も多いです。
サブウェイの注文方法や人気の組み合わせなど理解しておけば頼みやすくなります。

サブウェイ・・どんなふうに注文すればいいの?

好きな具材を言えば目の前でパンにはさみサンドイッチを作ってくれるので、好き嫌いが多いという人にもおすすめのサンドイッチ店です。
お店の方に注文方法を聞くこともできますが、注文の仕方は難しくないので覚えておけば便利でしょう。

まずは具材をはさむパンとサイズを選択です。
基本のパンは常時5種用意されており、フラットブレッドやセサミなど、食感や利用されている小麦の種類も異なります。
パンの種類は店頭に表記されていますし、おすすめを聞けばスタッフの方が丁寧に教えてくれるので安心です。
サイズはレギュラー15㎝、フットロングの30㎝がありますが、フットロングになるとかなり大きいので、一人で食べるならレギュラーでいいでしょう。

次に具材とドレッシングを選びますが、具材によっておすすめのドレッシングもあるので、自由に選んでもいいですし、具材にあうドレッシングと注文してもOKです。
最後にトッピングとなるオリーブやピクルス、ニンジンなどを依頼します。

サブウェイ人気のメニューはこれ

具材がかなり多いので、サブウェイ人気のメニューから嫌いな食材を抜いて注文するのもありです。
人気NO1は、ローストビーフ~プレミアム製法~で、たっぷりのローストビーフを野菜が入っているメニューです。
かなりボリューミーなサンドイッチなので、お腹いっぱい食べたいときにおすすめできます。

次におすすめできるのが、生ハム&マスカルポーネ、こちらはコクのあるマスカルポーネと丁度いい塩気のスモークした生ハムの組み合わせです。
ハニーオーツのパンと組み合わせると相性がよく、パンの美味しさも感じられます。

女性に人気の高いメニューがえびアボカドです。
プリっとしたエビとクリーミーなアボカドが絶妙なおいしさで、サンドされている野菜もしゃきしゃきの組み合わせとなっています。
パンは香ばしいゴマ風味のセサミがおすすめですが、ゴマの風味を結構感じるので、シンプルに食べた方はパンを変えてもいいでしょう。

カスタマイズのコツは定番から具材をマイナス・プラスして考えてみよう

サブウェイに通いなれている方は、自分の味があるので、そのアジを楽しんだりドレッシングを変えて楽しむなどカスタマイズも経験から考える事ができます。
なれていない方は、定番メニューから具材をマイナスしたり、好きな具材を足してカスタマイズを考えてみましょう。

具材が一つ違うだけでも味が変化しますし、具材をプラスしたりマイナスすることで自分が好きなメニューにできます。
トッピングを足して味の変化を楽しむのもおすすめです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です